スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートモデラーの集いin北海道、無事終了

どもSNSに疎いK坂です。
いまだにツイッターもfacebookもLINEも未体験です。

さて先日の土日に開催されたオートモデラーの集いin北海道 Vol.0ですが
展示参加台数270台オーバー、入場者数2日間で約200名という
大盛況に内に終了し主催者としてほっとしております。
会場をはじめ、すっかりPOOHさんにおんぶにだっこのダメダメ主催者でしたが、
皆様にはそれなりに楽しんでいただけたのではと思っております。
展示参加頂いた全てのモデラーの皆様、
運営協力のクラブひこうせんメンバーはじめ友人モデラーの皆様
本当にありがとうございました。

来年も開催予定ですが時期、会場等はまだ未定です。
せっかく立ち上げた展示会ですので、
今後も継続していくのが使命だと思ってますので、
皆様の展示参加、運営協力等宜しくお願い致します。

もうすでにいくつかのサイトでレポートが上がってますが(汗。
展示作品のご紹介をしていこうと思うのですが
かなりの写真枚数なので数回に分けてアップしたいと思います。
申し訳ないのですが終了間際の展示物に関しまして
撮影漏れの作品がいくつか出てしまいました。どうかご容赦くださいませ。

トライアル開催のVol.0にも関わらず、モデルカーズ誌で活躍中の
関西のプロモデラーken-1さんにもすばらしい作品を送っていただき
展示協力頂きましたことに御礼申し上げます。
早速その作品をご紹介します。
DSCN1662.jpg DSCN1659.jpg
スカイラインシルエット後期型
後期型に改造のうえエンジンルームスクラッチの脅威の作品でした。

DSCN1664.jpg
ランチアストラトス
アリタリア以外のカラーリングはあまり見ないので新鮮でした。
道内モデラーのきよみさんが同じカラーで製作中でしたのでガン見してましたね。

DSCN1666.jpg
ガゼールシルエット
文句なしの完成度!この手のシルエットタイプの車を見ると
どうしても「よろしくメカドック」を思い出すのは僕だけでしょうか?

DSCN1667.jpg DSCN1669.jpg
ランボルギーニムルシエラゴ
アオシマ+フジミのニコイチで前期型にって
ふつうに製品であるかのような錯覚に陥るほどの自然な仕上がりでした。

まだまだたくさん作品が有りますが本日アップ分はここまででお許しを。
できるだけ毎日追加でアップしていく予定ですのでお楽しみに…。


会社の引越やらなんやらで作品が作れてません。
皆様ご無沙汰してます。K坂です。

さていよいよ
オートモデラーの集いin北海道 vol.0
日時/9月17日(土)18日(日)10:00〜17:00
会場/芦別百年記念館(POOH熊谷と仲間達の模型作品展2016内)
automodeler_vol_0.jpg
開催です。
トライアル開催の第0回ですが
POOHさんのつてでモデルカーズ誌で活躍中の
関西のプロモデラーken-1さんにも作品展示協力頂きました。
道内有数のモデラーさんの参加もお約束いただいているので
かなりのクオリティの高い展示になりそうで非常に楽しみです。
と同時に「POOH熊谷と仲間達の模型作品展2016」も最終の2日間です。
オートモデルだけでなくこちらの作品も必見です。
DSCN1444.jpg DSCN1446.jpg DSCN1438.jpg

DSCN1436.jpg DSCN1471.jpg DSCN1437.jpg

DSCN1447.jpg
みんなで汚そうコーナーも有りますよ〜。
皆様のご来場をお待ちしております。

追記、ひとつ訂正があります。
最終18日の展示は10:00〜15:00となります。
17:00は土曜日の終了時間でした。訂正しお詫びいたします。

オートモデラーの集いと北のモデラーズ大作品展

またしばらく放置でした。
どもK坂です。

もうすぐ北海道最大の模型イベントHMEですが
そのあとの展示会の予定が決まりましたので告知します。

まず
オートモデラーの集いin北海道 vol.0
日時/9月17日(土)18日(日)10:00〜17:00
会場/芦別百年記念館(POOH熊谷と仲間達の模型作品展2016内)
http://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/syokokanko/kankou/kankou/hoshinohurusato_kinenkan.html

automodeler_vol_0.jpg

開催概要
出展資格は、オートモデルを愛するすべての方々。但し、以下の方には退場を求めることもあります。「人の作品、手法を否定される方」「飲酒されている方」「トラブルを起こす方」「その他、展示中に迷惑行為をされる方」

出展作品は自動車(二輪車を含む)で、ご自身で製作されたものに限ります。もちろん製作途中作品もOK。但し完成品ミニチュアカー等は不可。販売目的の商品のお持ち込みはお断り致します。

事前の参加申し込みは不要です。但しディオラマなどの大きなものは事前にお問い合わせ下さい。

参加者の方には盗難等防止のため、作品票への記載をお願いします。(作品票は当日会場に用意します)

展示、撤収は開催時間内では自由に行っていただけます。但し途中での撤収の際は事前にお申し出下さい。

出展作品数は無制限です。但しスペースに限りがございますので、参加者同士で譲り合って展示してください。

問い合わせは、当ブログのコメントに秘コメで、もしくは上記チラシのメールアドレスにお願いします。
リアルでの知り合いの方はK坂に直接連絡でも構いませんので宜しくお願いします。


北のモデラーズ大作品展in Kamui 2016
日時/2016年
10月29日(土)AM11:00~PM5:00
10月30日(日)AM10:00~PM3:00
会場/旭川市神居2条17丁目1−1旭川市神居住民センター
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/facility00/facility08/d055270.html


161029展示会

毎年恒例ポスターデザインをさせていただきました。
ホビーショップてづかさん、タケウチモデルさん
会場の神居住民センターさんに貼って頂く予定です。

当日はスタッフによるプラモデル製作実演や
プラモデル体験コーナー等も設置。

いつものように自分は会場で実演担当予定ですので
是非ご来場いただき声を掛けていただければと思います。
宜しくお願いいたします。

オートモデラーの集いin北海道

どもK坂です。

情報拡散希望です。かねてから妄想中だった
「オートモデラーの集いin北海道」
このたび、第0回を皆さんご存じの北海道が誇るプロモデラー
POOH熊谷さんの協力により開催することになりました。
不肖幹事は、私K坂1号がつとめます。

まだ日程や参加要項等は未定ですが
9月頃にPOOHさんの展示会に併設の形で開催予定です。

詳しいことは決定次第、随時当ブログにて発表いたします。
道内のオートモデラー諸氏のご協力及び参加をお待ちしてます。

ガチコン4

ども半年以上放置でした。k坂です。
2016年に入って初の完成品がガチコンの息抜きに作ったこいつでした。
バンダイメカコレシリーズ
IMG_0300.jpg
ジェットビートル

IMG_0301.jpg
ウルトラホーク1号
発売直後に購入、その日のうちに組み立て、塗装、デカール貼り
翌日にクリヤーコートしてさくっと完成。
てづかさんカウンター上に展示中です。

本題のガチコンですが1/72の攻撃機という事で
「ハセガワ F16I イスラエル空軍」をチョイス。
理由は詳細な資料本を持ってたのと1/48で制作予定だったので練習にと。
仮組してみてまず手を入れる場所をいくつかピックアップ。

まずはコクピット部分。
イジェクションシートのセンターレールを追加。
シートに酸素ボンベを追加。
シートベルトの追加。
前席と後席の間のフェアリングに手すりを追加。
IMG_0293.jpg
画像は迷彩塗装後ですが…
上記の作業後とコクピット内部塗装、デカールを貼って
ボディを組み立て接着。その後主翼や垂直尾翼、付属品も組み立て。
機体下部のインテイク部分は中を白く塗装後ティッシュをつめてマスキング。
コクピット窓枠をマスキングして黒塗装。さらにマスキングして
ガイアノーツサフェーサーエヴォで下地塗装。
ラプロス6000番で軽く磨いて表面のざらつきをとります。

このあと何を思ったか主翼にリベット打ち。
最初ラインを鉛筆下書き後フリーハンドで打ちましたが間隔バラバラ線はヨレヨレでやり直しに。
瞬着でいったん埋めてからもう一度下書きして今度はウェーブのT型定規で1㎜間隔で打ちました。
主翼両端と水平尾翼両端、垂直尾翼の後部にライトニングアレスター(放電索)を0.3㎜真鍮線で追加。

脚庫内のディティールも追加。
資料を見ながらパイピング等を伸ばしランナーと1/700艦船パーツでデッチアップ。
脚カバーのふちも薄々攻撃。白塗装して一旦仮止めしてマスキング代わりに閉じます。

パネルラインにガンダムカラー「ファントムグレー」でシャドウ吹き。
IMG_0289.jpg IMG_0290.jpg

IMG_0315.jpg IMG_0312.jpg
武装にもこだわりキット付属のアムラーム空対空ミサイルと増槽3本。
別売りのインテイク下ライトニングターゲティングポッド、ランターン航法ポッド
爆弾ペイブウェイ2とKAZZさんに提供していただきましたパイソン4空対空ミサイルでフル装備。

本体の塗装に入ります。
モデルカステンIFAカラー4色セットを使用したんですが。
全て濃い感じがしたので各色に白を混ぜ調色。水彩色鉛筆で軽くあたりをつけてから
0.2㎜エアブラシでフリーハンドで細吹き。
IMG_0291.jpg
う〜ん、なんかまだ違う…。グリーンがもっと水色っぽいハズ。
ちょうどいい色を発見。クレオスお城カラーの畳色でグリーン部分を塗り直し。
IMG_0313.jpg

クリヤーコート後、各部デカールを貼ってクレオスウェザリングカラーでウォシング。
最後につや消しクリヤーで完成。

IMG_0322.jpg IMG_0320.jpg IMG_0319.jpg
IMG_0325.jpg IMG_0323.jpg IMG_0324.jpg
IMG_0326.jpg IMG_0328.jpg

結果は驚きのエントリー12機中1位を頂きました。非常に嬉しいです。
てづか泥コンをキャンセルしてガチコン1本にしぼって製作した甲斐がありました。
今にして思えば、まだ出来た事ややり忘れたこともあるんですが。
〆切当日まで全力で取り組んだ結果ですので満足してます。
しばらく店頭に展示してますので良ければ見てやってください。

改めましてガチコンに参加された皆様、
審査員のてづか社長、POOH熊谷さん、N口さん、
お疲れ様でした。ありがとうございました。
プロフィール

Author:K坂1号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。