スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016作品

どもK坂です。
2016年を振り返るととても大きな出来事がありました。
オートモデラーの集いin北海道を立ち上げたこと。
これが一番の出来事でした。

個人的には会社の移転などがあり
例年より完成作品が少ないのがちょっと残念です。

一応その少ない作品をアップします。
IMG_0300.jpg IMG_0301.jpg
ワンデイモデリング、バンダイメカコレ
ジェットビートル&ウルトラホーク1号

DSCN1509.jpg
ガチコン1/72攻撃機
ハセガワF16Iスーファ
ガチコン初入賞で1位の作品
色々展示会のたびに出張していて
一度てづかに戻すときに手が滑って
墜落してますが無事修復されてます。

DSCN1396.jpg
DSCN1397.jpg
恒例の後輩からの依頼作品
アオシマ、サイバーフォーミュラ凰牙と
おまけで作ったシュピーゲル
フルメッキのキットは意外と大変でした

DSCN1378.jpg
DSCN1387.jpg
DSCN1386.jpg
HMEのチェッカーフラッグプロジェクト2016
フジミフォードGT40と
ハセガワジャガーXJR-8、タミヤXJR-9
来年のテーマはラリーカーです。
ゲスト展示大歓迎ですのでよろしくです。

IMG_0341.jpg
息抜きモデリング
バンダイビークルコレクション、スターデストロイヤー
ウォッシング&ツヤ消しコートでココまでに
写真ぼけてます。

PC220034.jpg
最後は間に合わせモデリング
コトブキヤ
フレームアームズ榴雷改
コンペ参加のためだけに無理矢理仕上げた作品です。
手元に戻ってきたらちゃんと仕上げてあげなきゃ。

以上なんとか10作品でした。
これから札幌で忘年会です。
皆様よいお年を…。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ガチコン4

ども半年以上放置でした。k坂です。
2016年に入って初の完成品がガチコンの息抜きに作ったこいつでした。
バンダイメカコレシリーズ
IMG_0300.jpg
ジェットビートル

IMG_0301.jpg
ウルトラホーク1号
発売直後に購入、その日のうちに組み立て、塗装、デカール貼り
翌日にクリヤーコートしてさくっと完成。
てづかさんカウンター上に展示中です。

本題のガチコンですが1/72の攻撃機という事で
「ハセガワ F16I イスラエル空軍」をチョイス。
理由は詳細な資料本を持ってたのと1/48で制作予定だったので練習にと。
仮組してみてまず手を入れる場所をいくつかピックアップ。

まずはコクピット部分。
イジェクションシートのセンターレールを追加。
シートに酸素ボンベを追加。
シートベルトの追加。
前席と後席の間のフェアリングに手すりを追加。
IMG_0293.jpg
画像は迷彩塗装後ですが…
上記の作業後とコクピット内部塗装、デカールを貼って
ボディを組み立て接着。その後主翼や垂直尾翼、付属品も組み立て。
機体下部のインテイク部分は中を白く塗装後ティッシュをつめてマスキング。
コクピット窓枠をマスキングして黒塗装。さらにマスキングして
ガイアノーツサフェーサーエヴォで下地塗装。
ラプロス6000番で軽く磨いて表面のざらつきをとります。

このあと何を思ったか主翼にリベット打ち。
最初ラインを鉛筆下書き後フリーハンドで打ちましたが間隔バラバラ線はヨレヨレでやり直しに。
瞬着でいったん埋めてからもう一度下書きして今度はウェーブのT型定規で1㎜間隔で打ちました。
主翼両端と水平尾翼両端、垂直尾翼の後部にライトニングアレスター(放電索)を0.3㎜真鍮線で追加。

脚庫内のディティールも追加。
資料を見ながらパイピング等を伸ばしランナーと1/700艦船パーツでデッチアップ。
脚カバーのふちも薄々攻撃。白塗装して一旦仮止めしてマスキング代わりに閉じます。

パネルラインにガンダムカラー「ファントムグレー」でシャドウ吹き。
IMG_0289.jpg IMG_0290.jpg

IMG_0315.jpg IMG_0312.jpg
武装にもこだわりキット付属のアムラーム空対空ミサイルと増槽3本。
別売りのインテイク下ライトニングターゲティングポッド、ランターン航法ポッド
爆弾ペイブウェイ2とKAZZさんに提供していただきましたパイソン4空対空ミサイルでフル装備。

本体の塗装に入ります。
モデルカステンIFAカラー4色セットを使用したんですが。
全て濃い感じがしたので各色に白を混ぜ調色。水彩色鉛筆で軽くあたりをつけてから
0.2㎜エアブラシでフリーハンドで細吹き。
IMG_0291.jpg
う〜ん、なんかまだ違う…。グリーンがもっと水色っぽいハズ。
ちょうどいい色を発見。クレオスお城カラーの畳色でグリーン部分を塗り直し。
IMG_0313.jpg

クリヤーコート後、各部デカールを貼ってクレオスウェザリングカラーでウォシング。
最後につや消しクリヤーで完成。

IMG_0322.jpg IMG_0320.jpg IMG_0319.jpg
IMG_0325.jpg IMG_0323.jpg IMG_0324.jpg
IMG_0326.jpg IMG_0328.jpg

結果は驚きのエントリー12機中1位を頂きました。非常に嬉しいです。
てづか泥コンをキャンセルしてガチコン1本にしぼって製作した甲斐がありました。
今にして思えば、まだ出来た事ややり忘れたこともあるんですが。
〆切当日まで全力で取り組んだ結果ですので満足してます。
しばらく店頭に展示してますので良ければ見てやってください。

改めましてガチコンに参加された皆様、
審査員のてづか社長、POOH熊谷さん、N口さん、
お疲れ様でした。ありがとうございました。

ガチコン3

どーもお久しぶりです。K坂です。
なんとか生きてましたよー。

昨年HME後燃え尽きたのと仕事の忙しさで、
まともに作品が作れなくなってしまいました。
といいつつもチョコチョコ手は動かしていたんですが
うちの会社の取引先の某玩具店より営業担当者が店頭展示用のキット制作を頼まれ
その制作依頼が回ってきたり…バンダイスターウォーズシリーズ
IMG_0162.jpg
Xウイング
IMG_0150.jpg
タイアドバンスド
IMG_0160.jpg
ダースベイダー
イージーフィニッシュですが結構楽しかった。

他にはタイトルの毎年恒例のガチコン作品がメインでして
構想が決まってから完成まで約半年かかりました。
ほんとに1日30分とかしか制作時間がとれず
牛歩な感じでしたのでもどかしさもありました。
なんとか完成し現在てづか店頭で展示中です。

素材探しに結構時間かかりましたね。
結局フィギュアは使えそうな気に入った物がなく
FIMOという樹脂粘土(焼くと固まるやつ)で初のスクラッチに挑戦。
顔部分のみミニアートやマスターボックスのキットのものを
「おゆまる」で複製してベースにしました。
以下制作工程を駆け足で
IMG_0190.jpg
手の彫刻を100均樹脂粘土で制作、
噴水のへりや花壇をコルクで

IMG_0193.jpg
左右対称にするため鏡を配置
地面に鉄道模型用シーナリーペーパーを貼り付け

IMG_0199.jpg
噴水の水の表現にタミヤの透明エポキシを使用したんですが
目止めが甘かったのか横から漏れてきてしまいました。
とりあえず水面ができたので
その上にリキテックスのジェルメディウムで波紋を描き
噴水部分は透明伸ばしランナーとスイーツデコ用の
クリアジェルで再現。

IMG_0204.jpg IMG_0205.jpg
ベースの縁取りを100均のクラフトテープでかざり
最後にフィギュアを塗装し配置して完成!
写真アップだと粗が見えすぎる〜。

ちなみにコレが実景の噴水。
IMG_0129.jpg


結果は12作品中6位でした。
いろいろ新しい事にチャレンジできるガチコン。
次回のお題も発表になったので、また新しい事に挑戦したいと思います。

っとその前にこいつを完成させなきゃ。
IMG_0174.jpg

もうちょっとのところで止まってます。
筆塗り作品ですよ。乞うご期待!(期待してる人いるのかな?)

旭川しんきんにて

どもK坂です。

先日の14日より24日まで
タケウチモデルの店頭に飾ってもらっていた作品の一部が
街中の旭川信金本店(4条通8丁目)、緑橋通側の
窓際展示スペースで模型展示しております。

DSCN2125.jpg DSCN2130.jpg

DSCN2126.jpg DSCN2133.jpg

DSCN2134.jpg

タケウチモデルさんの取引先、しんきん近文店の店長さんのはからいで
展示しませんかとお誘いいただいたそうです。

自分の作品は
フェラーリ641/2、ポルシェ911GT1、日産R390GT1
DSCN2127.jpg DSCN2128.jpg DSCN2129.jpg

HGUCシナンジュ、MGシナンジュ
DSCN2132.jpg DSCN2131.jpg
の5点です。
こうやって一般の人たちに模型を見てもらえる機会が増えるのは
大歓迎なので今後も機会があれば展示したいですね。
自分の会社の同僚も見てくれてました。
お近くを通りかかったら是非見てみてください。

MOTOコン

どもこんばんはK坂です。

いよいよ今週末善悪コンペミーティングですねー。
毎度の事ながら非常に楽しみです。

さてタイトルにもあるようにMOTOコン作品ですが
只今絶賛制作中!
ちょっとだけチラ見せ

まず手をかけたのがブレーキディスク。
実物は冷却用に穴が空いてるんですがキットはモールドのみで
空いてません。0.6ミリのピンバイスでひたすら穴空け。
丸じゃなくて細長い形状の穴なので非常に手間がかかりました。
効果のほどはご覧の通りです。
P1000316re.jpg

次にリアのショックアブソーバー。
スプリングとダンパーが一体成型のため
プラ棒、プラパイプ、市販のスプリングで
ディティールアップ。もちろん真鍮線で軸うちして補強。
さらにチェーンも0.5ミリのタガネで
センター部分を彫り込み立体感を強調しています。
P1000313re.jpg

エンジンは基本的にノーマルですが
キャブレター部分を工作。
エアクリーナーを排除してエアファンネルを自作。
工作用の2.5ミリハトメがピッタリサイズでした。
P1000312re.jpg

現在は排気管廻りの工作中。
カウルの塗装も終わってるのでデカール貼り待ち状態です。
あともう一息ガンバルゾー!!
プロフィール

K坂1号

Author:K坂1号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。